ビーベッドは違法ですか?

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

 FAQ お問い合わせ English サイト内検索 企業情報 企業情報 企業情報のトップページへ 社長ごあいさつ 経営理念 ビジョン プレスリリース 企業データ 会社概要 基本方針と安全衛生・環境・品質方針 沿革 組織図 役員一覧 ガバナンス 広告・CMライブラリ 受賞一覧 ネットワーク(拠点情報) 国内主要拠点 グローバルネットワーク 国内グループ会社 イベント情報 展示会情報 学生向けイベント情報 協力会社の皆様へ 鹿島事業協同組合連合会 メニューを閉じる 株主・投資家情報 株主・投資家情報 株主・投資家情報のトップページへ 社長メッセージ:株主・投資家の皆様へ 中期経営計画 コーポレート・ガバナンス 業績ハイライト 個人投資家の皆様へ 株価情報 IRライブラリー 株主・株式情報 サステナビリティ経営 統合報告書 IRカレンダー IRニュース メニューを閉じる 技術とサービス 技術とサービス 技術とサービスのトップページへ 事業分野サイト ニーズから探す 土木事業 開発事業 エンジニアリング事業 技術研究所 建築事業 海外事業 環境事業 KAJIMA DESIGN--> Projects 鹿島の実績集 THE SITE:現場レポート 現場ホームページリンク集 動画でみる鹿島の技術 メニューを閉じる サステナビリティ サステナビリティ サステナビリティのトップページへ 社長ごあいさつ 統合報告書 鹿島グループのマテリアリティ(重要課題) SDGsと鹿島の事業活動 各種方針 ESGの取組み 環境 社会 ガバナンス 社外からの評価 イニシアティブへの参画 ステークホルダー(方針・エンゲージメント) サステナビリティニュース サステナビリティデータ・GRI内容索引 サステナブルファイナンス 社会貢献活動 社会貢献トピックス KAJIMA彫刻コンクール メニューを閉じる 採用・インターンシップ 採用・インターンシップ 採用・インターンシップのトップページへ 新卒採用・インターンシップ キャリア採用 国内グループ採用 留学生の皆様へ 障がい者採用について 学生向けイベント情報--> 公式SNS メニューを閉じる 知る・楽しむ 知る・楽しむ 知る・楽しむのトップページへ カジマキッズアカデミー 探検しよう!いきものにぎわうまち 土木と建築ってなに? ようこそ!鹿島の建設現場へ けんきゅうしつ 設計ってどんな仕事なの? GAME:葉っぱでさがす ミツバチのいるところ 見て知る 広告・CMライブラリ 動画でみる鹿島の技術 YouTube鹿島公式チャンネル 読んで知る KAJIMA MONTHLY REPORT - 月報KAJIMA 鹿島の軌跡 建設博物誌 鹿島出版会 お薦めの書籍 メニューを閉じる ホーム > 企業情報 > プレスリリース > コンクリートの表層品質を向上する「美(うつく)シール®工法」を港内工事に適用 [2018/12/20] 432KB コンクリートの表層品質を向上する「美(うつく)シール®工法」を港内工事に適用 ~中防内5号線橋りょうほか整備工事に大規模適用~  鹿島(社長:押味至一)は、2014年に積水成型工業株式会社(大阪市北区、社長:矢野英伸)、東京大学石田哲也教授と共同開発したコンクリート表層品質を向上させる「美シール工法」を、コンクリート構造物の塩害に対する長寿命化を目的に、東京港内に位置する中防内5号線橋りょうほか整備工事(東京都)の橋台・橋脚14本の壁面、約3,000m2に適用しました。  なお、本工法は平成27年度土木学会賞技術開発賞、2018年日本コンクリート工学会賞技術賞を受賞しています。 橋台・橋脚のシート撤去後の状況 美シール工法の特長  コンクリート構造物を長寿命化するためには、表層部の品質を向上させることが肝要です。表層部が緻密であれば塩分などの劣化因子が浸透しにくくなり、内部鉄筋の腐食を防ぐことができ、結果として、構造物の長寿命化につながります。美シール工法では、あらかじめ内側に高撥水性シートを貼りつけた型枠を建て込み、そこにコンクリートを打設します。脱型後はシートがコンクリート側に残置され、コンクリートの表面を一度も外気にさらすことなく長期間にわたって湿潤状態を保つことができます。このため、コンクリートの表面気泡が低減し、緻密な仕上がりになります。  今回構築する橋台・橋脚は東京港内に位置し、塩害に対する高い耐久性が求められることから、本工法を採用することとしました。 中防内5号線橋りょうほか整備工事での適用効果  中防内5号線橋りょうほか整備工事のうち、橋りょう工事における橋台・橋脚14本の壁面部約3,000m2に美シール工法を適用しました。美シール工法を適用した表面は、従来工法に比べ表面気泡が約1/5程度に低減し、より緻密であることが確認できました。また、美シール工法で最長80日間養生した表面と従来工法を用いた表面を対象に透気試験(空気の通り易さを指標とした試験)を実施し、比較した結果、美シール工法を用いた表面は透気係数ランクが「良」となり、コンクリート表層部がより緻密で高い耐久性を有することが確認できました。 今後の展開  本工事への適用により、美シール工法の実構造物への累計適用実績は約7,200m2に達しました。 適用実績全てにおいて、コンクリート表層品質の向上効果を定量的に把握、確認しています。  鹿島は今後も、橋梁やボックスカルバートなど各種構造物に美シール工法を積極的に展開し、コンクリート構造物のさらなる品質向上と長寿命化に取り組んでまいります。 工事概要 工事名  : 平成27年度中防内5号線橋りょうほか整備工事 発注者  : 東京都港湾局 工事場所  : 東京都江東区青海三丁目地先 中央防波堤内側埋立地から中央防波堤外側埋立地まで 施工者  : 鹿島・IHI異業種特定建設共同企業体 (参考) コンクリート表層品質向上のための「美(うつく)シール®工法」を開発 (2014年4月24日プレスリリース) コンクリート表層品質向上のための「美(うつく)シール®工法」を現場に大規模適用 (2016年6月21日プレスリリース) プレスリリースに記載された内容(価格、仕様、サービス内容等)は、発表日現在のものです。 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。 プレスリリースインデックス 2024年 2023年 2022年 2021年 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 1996年~2004年--> カテゴリ別で表示 技術 不動産開発 環境 経営 海外 リリースに関するお問い合わせ お問い合わせの際は、リリースの日付をご記入いただく必要があります。 ホーム > 企業情報 > プレスリリース > コンクリートの表層品質を向上する「美(うつく)シール®工法」を港内工事に適用 鹿島建設株式会社 ホーム 企業情報 株主・投資家情報 技術とサービス サステナビリティ 採用・インターンシップ 知る・楽しむ 社員向け災害対策情報 外部通報窓口 協力会社の皆様へ 電子公告 このサイトについて 個人情報保護方針 ソーシャルメディアポリシー サイトマップ FAQ お問い合わせ 関連リンク--> 関連リンク 日本建設業連合会 公式SNS Copyright (C) 1995–2024 KAJIMA CORPORATION All Rights Reserved.

plinko beebetやり方 BeeBet / ビーベット beebet入金ボーナス
Copyright ©ビーベッドは違法ですか? The Paper All rights reserved.